最新記事
いただいたコメント
過去の記事(月別一覧)
時計
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

07
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

認定NPO芝生スクール京都のブログ

芝生スクール京都の最近の活動状況などを紹介しています。
大丸屋上「ことほっとてらす」の更新作業を行いました。
0

    大丸松坂屋百貨店の屋上「ことほっとてらす」では例年ビアガーデンが開かれていましたが、今年は新型コロナウィルスのため開催出来ません。

    ビアガーデン予定地(跡地)には夏芝が殆ど無いので夏場には枯れて無くなります。そこで本日、夏芝のタネを蒔く更新作業(インターシーディング)を行ってきました。

    新型コロナウィルスが収束するまで芝生のグリーンがお客様の目を楽しませてくれることでしょう!!

     

    令和2年7月2日(水)7:00〜8:50

     大丸松坂屋京都店「ことほっとてらす」

    ↑手前部分がビアガーデン跡地ですが縁は除草剤で冬芝も一緒に枯れています。

    ↑ビアガーデン跡地をまず芝刈機で刈り上げました。

    ↑エアレーターでコアリングを行っています。機械で穴を開けてコアを抜きとり通気性を良くします。

    ↑バーチカルを掛けていますが、混み合った芝生を梳かす効果が有ります。

    モコモコと出たサッチを芝刈機で吸い取っています。

    ↑夏芝(バミューダグラス)のタネを蒔いたあとブラシでタネを擦り込みました。

    1週間程度で発芽が始まります。

    | - | 14:58 | comments(0) | - | - | - |
    夏の更新作業(IS)を始めました(2)
    0

      毎年梅雨時の更新作業は天候が気になります。

      運良く今年も雨に降られずに、2校とも無事に作業が出来ました。

      新型コロナウィルスの影響で、子ども達が参加出来るか心配していましたが、学校の先生や父兄と一緒に大勢来て応援してくれました。

      また、私たち芝生スクール京都の会員にとっても久々の活動になりましたが、全員暑さにもめげず満を持しての参加となりました。

       

      ■令和2年6月27日(土) 9:00〜11:00

       京都市立嵯峨野小学校

      ↑新型コロナ感染予防のためマスク姿でソーシャルディスタンスを取っての開会挨拶となりました。

      ↑2台のコアリング機で作業を始めました。芝生は見た目は綺麗ですが冬芝がまだ元気でかなり雑草も繁茂・優占しています。

      ↑出たコアは一輪車で集めて白線で囲った低い部分に敷き詰めました。子ども達もお母さんと一緒に一生懸命に作業しています。

      ↑バミューダグラスのタネ10g/屬鬟汽ぅロンでタネ蒔きです。子ども達も会員に付き添ってもらいながら上手にタネを蒔きました。

      ↑今回も目土を散布せずにブラシを掛けてタネを擦り込みました。

      | - | 13:38 | comments(0) | - | - | - |
      夏の更新作業(IS)を始めました(1)
      0

        新型コロナウイルスの流行で長期間の外出自粛が続いていましたが、芝生は関係なく生育しています。

        むしろ学校の休校で芝生の傷みが少なく、例年よりも良い状態の校庭芝生が多いと思われます。

        梅雨時期なので雨が心配されましたが、藤森中学校のインターシーディング(IS)を無事に行いました。

         

        ■令和2年6月20日(土) 13:00〜16:30

         京都市立藤森中学校

        ↑今回の作業は会員のみの参加で、感染予防のため全員マスク姿です。

        皆さん自粛続きだったので満を持して大勢参加して頂きました。

        ↑まずコアリングを開始しました。梅雨入り前の散水を控えたので

        冬芝は殆ど枯れてしまい、緑色の夏芝が全面に結構伸長しています。

        ↑今回は芝生が元気なので広いグランド全面のコア集め作業となりました。

        ↑マスクしながらの作業はきつくて熱中症予防のため早めの休憩

        を取りました。お茶とお菓子で楽しいひと時です。

        ↑グランドの土壌基盤が上がってきたので下げるため、今回出た

        コアは南側のフェンス際に運び出しました。

        ↑夏芝(サバンナ供砲離織佑12g/崋いたあとブラシで

        タネを擦り込みました。約10日後には発芽が開始します。

        注記)その後調査したところ5日目に発芽していました。

        今回の種子は品種も変わりましたがコーティング無しだったので発芽が早まったと見られます。

        | - | 10:33 | comments(0) | - | - | - |
        春の芝生を調査しています(4)
        0

          学校調査二日目の午後です。

          今日の分はテレワークで行いました!!

           

          ※新型コロナウィルスの影響で休校になり芝生の使用が激減しています。

          早く収束して子どもたちの元気な声が聞きたいものです!!

           

          ■令和2年4月23日(木) 13:00〜13:20

           京都市立桃陽総合支援学校

          ↑三方を校舎に囲まれて日当たりが悪いので芝生の育ちが悪いです。

          ↑見た目では綺麗ですが、軸が目立ち葉の部分が細くて少ない。

          ↑中央部分には夏芝が少し定着して芽が伸びていました。

           

          ■令和2年4月23日(木) 13:30〜13:45

           京都市立呉竹総合支援学校

          ↑校舎の建て替え工事が始まっていました。

          ↑中央部に掘削した場所があります。建築資材を置くためにフェンスがたつそうです。

          ↑芝生の中にバスの方向転換のため轍跡が多くあります!

           

          ■令和2年4月23日(木) 13:55〜14:10

           京都市立向島小学校

          ↑芝生は少し伸びていますが葉色も濃くて良い状態です。

          ↑中庭の中央部分も密度高く良いです。

          ↑一番日当たりの悪い奥ですが冬芝は良く育っています。

           

          ■令和2年4月23日(木) 14:15〜14:25

           京都市立伏見南浜幼稚園

           

          ↑コロナで休園になり剥げていた部分には夏芝が芽生えています。

          ↑一部の園児が登園して遊んでいました。

          ↑夏芝がグングンと伸びています。

           

          ■令和2年4月23日(木) 14:35〜15:00

           京都市立横大路小学校

          ↑奥から見た校庭です。手前の部分は雑草(スズメノカタビラ)が増加しました。

          ↑手前から見た状態です。雑草は少ないのですがドッジボールの影響で剥げています。

          ↑ここも手前から奥に向かって剥げていましたが回復してきました。

          ↑白っぽく見えているのが雑草です。

          | - | 13:40 | comments(0) | - | - | - |
          春の芝生を調査しています(3)
          0

            新型コロナの猛威で学校も休校になりました。

            誰もが初めての経験で対応に追われて、芝生の世話どころでは無いのが実情です。

            そんな中、芝生は何事もなかったように普段通りの成長をしています。

            早く収束して子どもたちに芝生で元気よく活動して欲しいと願っています!!

             

            ■令和2年4月23日(木) 8:25〜8:40

             京都市立藤森中学校

            ↑今春はタネ播きの後の降雨が適度で、タネが流されることもなく非常に上手く生えました。

            淡い緑色が春播きの部分です。

            ↑反対側から見ても満遍なく生え揃っています。

            ↑ラグビーのポスト周辺の白っぽい部分は雑草(スズメノテッポウ)です。

            ↑冬場にマラソン練習で剥げた部分は日当りが良く夏芝の芽が伸びています。

             

            ■令和2年4月23日(木) 9:00〜9:15

             京都市立百々小学校

            ↑全体に見た目は非常に良い状態に芝生が仕上がっています。

            他所で多い雑草は手入れが行き届き非常に少ないです。

            ↑最近は毎週土曜日に芝刈りを実施、水撒きは今も毎朝実施とのことです。

            ↑一寸水分が多いので、芝生は柔らかく仕上がっています。

            今の時期は隔日の散水でも十分ですとお願いしました。

             

            ■令和2年4月23日(木) 9:30〜9:50

             京都市立東総合支援学校

            ↑新型コロナの影響か管理が不足しています。

            ↑近年多くの雑草が生えるようになりました。

            ↑白い部分は種々の雑草が繁茂しています。芝刈りが出来ずかなり伸びました。

             

            ■令和2年4月23日(木) 10:10〜10:25

             京都市立醍醐西小学校

            ↑マニュアル通りの管理が行き届き素晴らしい状態になっています。

            ↑一部に雑草が入っていますが許容範囲です。(ジャングルジムの下など)

            ↑結構子どもたちが使っていますが剥げることもありません。

            ↑一部家庭の事情で登校している子どもと先生の様子です。

             

            ■令和2年4月23日(木) 10:35〜11:05

             京都市立小栗栖宮山小学校

            ↑少し管理が滞り芝生が伸びています。

            ↑前回の芝刈り時に出た草が放置されてその部分は芝生が黄化しています。

            ↑手押しの芝刈り機で実演をして先生方に刈って頂きました。

            初めての芝刈りに大変興味を持って頂きました!

            これからもよろしくお願いします。

             

            ■令和2年4月23日(木) 11:10〜11:25

             京都市立小栗栖小学校

            ↑教頭先生が率先して管理をして頂き、見違えるほど素晴らしい芝生になりました。

            ↑芝刈り跡がくっきりと見えます、奇麗に刈られています。

            ↑雑草も非常に少なく抑えられて素晴らしい状態です。

            ↑マンホールの際は夏芝が伸びていました。

             

            ■令和2年4月23日(木) 11:30〜11:40

             京都市立小栗栖中学校

            ↑こちらは用務員さんが芝生は勿論プランターの草花も面倒を見ておられます。

            ↑桜の花びらや落ち葉もなく芝生は非常に素晴らしい状態です。

            ↑校舎の陰になる部分も奇麗に生え揃っています。

            ↑夏芝の芽が順調に伸び始めています。

             

             

             

            | - | 13:36 | comments(0) | - | - | - |