最新記事
いただいたコメント
過去の記事(月別一覧)
時計
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

03
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

認定NPO芝生スクール京都のブログ

芝生スクール京都の最近の活動状況などを紹介しています。
春の更新作業(OS)を行っています。
0

    ■平成30年3月20日(火)7:00~9:40、大丸京都店屋上「みどりの広場」

    ↑更新作業に先立ち、芝生が伸びていたので部分的に芝刈りを行いました。

    ↑(左)土壌が固結して所を中心に、ローンパンチでコアリングを行いました。(右)バーチカルを行ってサッチ(芝生の残渣)を取り除きました。

    ↑(左)抜き取ったコアは芝生の目地や凹地に入れ込んで均しました。(右)冬芝(ライグラス)のタネ45g/屬鯒鼎ました。周縁は手播きしました。

    ↑ブラシをかけてタネを芝地にすり込みました。淡色の円型は、10日間のイベントによるテーブル等の跡です。

    ↑「みどりの広場」には芝生管理のパネルが展示されていました。

     

    以上で春の更新作業が終わりました。今春の天候が不安定の中、作業は比較的順調に行うことができました。これもひとえに、お手伝いいただいた各校のPTAや地域の方々のご支援のお陰だと感謝しております。有難うございました。

    | - | 11:53 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
    春の更新作業(OS)を行っています(2)
    0

      ■平成30年3月17日(土)8:45~10:30、京都市立横大路小学校

      ↑コアリングを縦・横2回実施しコアを収集しました。作業にはPTAからも参加がありました。

      ↑(左)抜き取ったコアは遊具周辺の凹地に敷均しました。(右)冬芝(ライグラス)のタネ45g/屬鯒鼎ました。

      ↑ブラシをかけてタネを芝地にすり込みました。基盤土壌を下げるため、目土の散布は行いません。

       

      ■平成30年30月17日(土)12:45~17:00、京都市立藤森中学校

      ↑コアリングを行ってコアを収集しました。作業には藤森中を共用している少年ラグビーチーム(KIWIS)の父兄や子どもたちも参加しました。

      ↑(左)抜き取ったコアは凹地に敷均しました。(右)冬芝のタネ50g/屬鯒鼎ました。

      ↑(左)雑草(カヤツリグサ類)対策として、暑さやすり切れに強いトールフェスク「スパイダーLS」を試作しました。(右)試験区(各500屐砲砲蓮▲薀ぅ哀薀后椒函璽襯侫Д好およびトールフェスク単播区に分けて実施しました。

      ↑中央の低い所を中心に、1mm厚で目土を散布しました。

      | - | 13:47 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
      春の更新作業(OS)を行っています(1)
      0

        秋の更新作業(WOS)後、冬の間に踏圧・損傷が大きかった校庭で、ベースの夏芝(バミューダグラス)の生長点を保護するために冬芝(ライグラス)をオーバーシーディングしています。また、造成時の天候不順により、冬芝の定着が良くなかった所に追い播きを行いました。

         

        ■平成30年2月3日(土)9:00~11:30、京都市立嵯峨野小学校

        ↑作業前のミーティングです。作業にはPTAの皆さんに手伝っていただきました。

        ↑コアリングを行いコアを収集しました。

        ↑(左)機械が入らない所はローンパンチでコアを抜き取りました。(右)抜き取ったコアは凹地に敷均しました。

        ↑(左)冬芝のタネ45g/屬鯒鼎ました。(右)ブラシをかけてタネを芝地にすり込みました。基盤土壌を下げるため、目土の散布は行いません。

         

        ■平成30年3月3日(土)13:20~14:30、京都市立白河総合支援学校

        ↑昨秋はタネ播きが遅れて、冬芝の定着が良くありません。

        ↑(左)芝地に凸凹があったためスパイキングを行い、レーキ等で平らに均しました。作業には新会員(女性)3名の参加がありました。(右)冬芝のタネ45g/屬鯒鼎ました。

        ↑(左)発芽および不陸(凸凹)を無くすためにローラーをかけました。(右)2mm厚で目土を散布しました。

         

         

        | - | 13:24 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
        冬の芝生を調査しています(4)
        0

          ■平成30年2月2日(金)10:30~10:50、京都市立東総合支援学校

          ↑芝生の密度・葉色ともに良好です。

          ↑(左)踏圧が厳しい場所も夏芝(バミューダグラス)の状態は申し分ありません。(右)停滞水があった所も冬芝(ライグラス)が良く定着しています。

           

          ■平成30年2月2日(金)11:25~11:55、京都市立百々小学校

          ↑秋の更新以降、冬芝の定着悪く、グラウンドの半分が消滅しています。

          ↑(左)所々に冬芝の苗が定植されていました。(右)鉄棒周辺には冬芝が残っています。

           

          ■平成30年2月2日(金)13:30~13:50、京都市立醍醐西小学校

          ↑踏圧・すり切れのため色ムラがありますが、芝生の状態は良好です。

          ↑(左)遊具周辺は踏圧が厳しいです。(右)ブランコ下は深く掘り下がっています。ブランコ全体を少し上げて欲しい旨を申し入れました。

           

          ■平成30年2月2日(金)14:15~14:30、京都市立小栗栖宮山小学校

          ↑校舎の陰になる所は冬芝の定着が良く、日の当たる所は夏芝が定着しています。

          ↑踏圧が厳しい所です。夏芝が良く持ちこたえています。

           

          ■平成30年2月2日(金)14:35~14:55、京都市立小栗栖小学校

          ↑全体に芝生の状態は良好です。

          ↑給水設備のため中央部分(南北方向)が掘り返され、芝生は剥ぎ取られています。工事は3月中旬までの予定だそうですが、大小さまざまな石が露出しています。

           

          ■平成30年2月2日(金)15:00~15:15、京都市立小栗栖中学校

          ↑冬芝の定着は良好で夏芝も密度を保っています。

          ↑校舎で年中陰になっている所も、今年は冬芝が見事に定着しました。

           

          ●昨年秋の更新(WOS)後に低温・日照不足のため冬芝の発芽・定着が悪くなり、生育も遅れました。春の更新作業(OS)は4校で行いますが、平年どおりの天候になることを祈っております。

          | - | 11:57 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
          冬の芝生を調査しています(3)
          0

            ■平成30年2月1日(木)9:40~10:00、京都市市立藤森中学校

            ↑ラグビー等のクラブ活動により、芝生全体が損傷しています。

            ↑(左)夏芝(バミューダグラス)のランナーは僅かに残るのみです。(右)周辺の芝生は比較的傷んでいません。

             

            ■平成30年2月1日(木)10:45~11:00、京都市立桃陽総合支援学校

            ↑早朝からの降雪で一面が白くなっています。

            ↑中央の芝生の密度・葉色ともに良好です。

             

            ■平成30年2月1日(木)11:30~11:55、京都市立呉竹総合支援学校

            ↑肥料のまきムラはありますが、芝生の状態は概ね良好です。

            ↑(左)ランニングの走路やソフトボールのホーム付近は芝生の損傷が激しいです。(右)踏圧が厳しい所です。夏芝もかなりのダメージです。

             

            ■平成30年2月1日(木)13:30~11:55、京都市立向島小学校

            ↑葉色はやや淡いですが芝生の定着は良好です。

            ↑夏芝の密度も十分ですが、肥料が不足していますので早急の施肥をお願いしました。

             

            ■平成30年2月1日(木)14:00~14:15、京都市立伏見南浜幼稚園

            ↑冬芝(ライグラス)の密度が低く淡色です。肥料が極端に不足しています(2日後に施肥されました)。

            ↑踏圧が厳しい所です。夏芝も何とかもっています。

             

            ■平成30年2月1日(木)15:00~15:30、京都市立横大路小学校

            ↑踏圧のため冬芝の密度はやや低いですが、芝全体の状態は良好です。

            ↑(左)踏圧が厳しい場所も夏芝のランナーは十分に残っています。(右)桜の下や鉄棒周辺は冬芝が良く定着しています。

             

             

             

            | - | 15:57 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |