最新記事
いただいたコメント
過去の記事(月別一覧)
時計
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

11
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--

認定NPO芝生スクール京都のブログ

芝生スクール京都の最近の活動状況などを紹介しています。
<< 春の芝生を調査しています(2) | main | 春の芝生を調査しています(4) >>
春の芝生を調査しています(3)
0

    ■平成30年4月26日(木)10:30~10:50、京都市立東総合支援学校

    ↑芝生の密度・葉色ともに申し分ありません。運動会のためのテントが準備してありますが、当日までに少しずつ移動させるそうです。

    ↑ランニング走路に踏圧の跡が見られますが、芝生の状態は抜群です。

    ↑(左)樹木下で陰になり易い所も芝生がよく定着しています。(右)校庭のまわりは美化活動として花などが植えられています。

     

    ■平成30年4月26日(木)11:30~12:00、京都市立百々小学校

    ↑冬芝(ライグラス)の定着不良地に夏芝(バミューダグラス)が萌芽・伸長しています。

    ↑育苗された冬芝が裸地に植えられています。

    ↑遊具周辺は芝生の刈り込みが高くしてあります。

     

    ■平成30年4月26日(木)13:30~13:50、京都市立醍醐西小学校

    ↑南側から全景です。芝生の密度・葉色は申し分ありません。

    ↑(左)遊具周辺だけは踏圧で裸地になっています。(右)夏芝の萌芽・伸長も順調です。

     

    ■平成30年4月26日(木)14:10~14:35,京都市立小栗栖宮山小学校

    ↑冬芝が伸びすぎています。早急の芝刈りと施肥をお願いしました。

    ↑冬芝が生えていない所に夏芝の生育が見られます。

     

    ■平成30年4月26日(木)14:40~15:00、京都市立小栗栖小学校

    ↑芝生の中央部は給水設備の埋設工事のため埋め戻された場所です。

    ↑(左)補修に使用された芝です。コウライシバとノシバの中間(コウシュンシバ?)に近いタイプのものです。(右)こちらがベースとなるバミューダグラスです。

     

    ■平成30年4月26日(木)15:05~15:20、京都市立小栗栖中学校

    ↑芝生も濃色で状態は申し分ありません。

    ↑(左)冬芝の隙間に夏芝の萌芽・伸長が見られます。(右)校舎の陰も、今年は冬芝が良く定着しています。

     

     

    | - | 11:51 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |









    http://blog.shibafu-school.com/trackback/999696