最新記事
いただいたコメント
過去の記事(月別一覧)
時計
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

11
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--

認定NPO芝生スクール京都のブログ

芝生スクール京都の最近の活動状況などを紹介しています。
<< 冬の芝生を調査しています(5) | main | 春の更新作業(OS)を行っています(2) >>
春の更新作業(OS)を行っています(1)
0

     

    冬の間、踏圧などにより芝生の損傷が大きかった校庭で、ベースの夏芝(バミューダグラス)の生長点を保護するために冬芝(ライグラス)のオーバーシーディングを行っています。

     

    ■平成31年3月2日(土)9:00~11:15、京都市立嵯峨野小学校

    ↑作業前にミーティングを行いました。作業にはPTAの方々にも手伝っていただきました。

    ↑コアリングを行いコアを収集しました。

    ↑(左)水道管の漏水工事で掘り返されて出てきた石を除去し、手作業でコアリングを行いました。(右)抜き取ったコアを敷き均しました。

    ↑(左)冬芝のタネ45g/崘鼎ました。(右)ブラシをかけてタネを芝地にすり込みました。

    ↑(左)これまで使用してきたWOSライグラスと比較するため、NPO育成の校庭芝生専用品種「フユチカラ」の実証試験を行いま

    した。(右)以前の品種と混ざらないように、一時的にシートで覆いました。

    | - | 10:50 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |









    http://blog.shibafu-school.com/trackback/999730