最新記事
いただいたコメント
過去の記事(月別一覧)
時計
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

11
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--

認定NPO芝生スクール京都のブログ

芝生スクール京都の最近の活動状況などを紹介しています。
<< 夏の更新作業が始まりました(1) | main | 夏の芝生を調査しています(1) >>
夏の更新作業が始まりました(2)
0

    例年より遅く入梅して天気予報では雨続きのために作業が出来るか心配致しましたが、雨も大したことはなく無事に終わりました。

     

    ■令和元年6月29日(土)9:00〜10:50

     京都市立嵯峨野小学校

    ↑春の更新作業時に石灰でラインを引いた部分の葉色が濃くなっています。

    例年以上に芝生(冬芝)が残っていました。

    ↑いつもの通り会員の集合時間前からコアリングを開始しました。

    ↑子ども達や父兄も多く参加して作業して頂きました。

    ↑機械が使いにくい場所はローンパンチを使い人力でコアリングを行いました。

    凹地には石灰でラインを引いて集めたコアを入れてます。

    ↑夏芝(バミューダグラス)のタネを10g/崘鼎ました。

    ↑タネまきの後はブラシを掛けてタネを擦り込みました。

     

    ■令和元年6月29日(土)13:20〜14:20

     京都市立白河総合支援学校

    ↑昨夏の夏芝タネまき後に台風でタネが流されて芝生化部分の夏芝は殆んど見えません。

    野球部の練習を当グランドですることになったので芝生の傷みが気になります。

    ↑区域外の所に流れた夏芝のタネが生えて広がっています。

    ↑コアリングを行いコアを集めて凹地に敷き詰めました。

    ↑夏芝(バミューダグラス)のタネ20g/屬鯒鼎ました。

    ↑タネ播きの後、目土を2mm厚で散布しました。

    | - | 14:51 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |









    http://blog.shibafu-school.com/trackback/999740