最新記事
いただいたコメント
過去の記事(月別一覧)
時計
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

11
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--

認定NPO芝生スクール京都のブログ

芝生スクール京都の最近の活動状況などを紹介しています。
<< 夏の芝生を調査しています(2) | main | 夏の芝生を調査しています(4) >>
夏の芝生を調査しています(3)
0

    学校調査二日目。今日も朝一のスタート地点ですでに猛暑です!!

    さあ気合を入れて調査開始!!

     

    ■令和元年7月31日(水) 8:30〜8:50

     京都市立藤森中学校

    ↑昨日芝刈りを行ったので非常に奇麗です。冬芝、雑草(ヒメクグ)も元気です。

    ↑夏芝(バミューダグラス)も元気に芽を出して所々でランナーも伸長しています。

    ↑梅雨明けが遅くて夏芝への移行が遅れています。

    ↑手前〜中央部分は雑草(オヒシバ?)が多い部分

    ↑ここはヒメクグが多い部分です。

     

    ■令和元年7月31日(水) 9:10〜9:30

     京都市立百々小学校

    ↑芝生の色が濃いのは冬芝がまだ元気なためです。

    ↑夏芝もかなり芽を出しています。

    ↑剥げた部分には夏芝がカバーしてきました。

    ↑散水パイプの故障か?制御盤が水没しています。

     

    ■令和元年7月31日(水) 9:50〜10:15

     京都市立東総合支援学校

    ↑今年は雑草が増え困っておられました。梅雨明けが遅かったのが主因ですが。

    ↑芝刈り機の刃が一番下で刈り高さが低いため冬芝の回復力が衰えて雑草が優占したと考えられます。

    他校でも刈り高さの低い芝生は同様の生育です。

    ↑多種の雑草(チドメグサ、メヒシバ、ヒメクグなど)が増えました。

     

    ■令和元年7月31日(水) 10:30〜10:45

     京都市立醍醐西小学校

    ↑冬芝から夏芝への移行が順調に進んでいます。

    ↑校長先生が率先して管理されていて良い状態です。

    ↑遊具の周辺部分は芝生の傷みが激しいですが、子どもたちが良く遊んでいる証拠です。

     

    ■令和元年7月31日(水) 10:55〜11:10

     京都市立小栗栖宮山小学校

    ↑4月に調査した時は養生中でしたがその後の管理が不十分です。

    ↑芝刈りも一部のみ実施で放置状態なので芝刈りと施肥をお願いしました。

    ↑中央部分の「太閤縁の八重桜」も支柱が朽ちていました。

     

    ■令和元年7月31日(水) 11:15〜11:25

     京都市立小栗栖小学校

    ↑芝刈り直後ですが芝色が全体に薄い状態です。

    ↑お話を聞くと雑草が多いので芝刈機の刃を一番下にして刈ったとのことでした。

    1〜2段刃を上げるようにお願いしました。

     

    ■令和元年7月31日(水) 11:30〜11:45

     京都市立小栗栖中学校

    ↑前回の調査では肥料ムラが有りましたが今回は素晴らしい状態になりました。

    ↑雑草も周辺部分に少し有るだけで奇麗なターフになっています。

    ↑ 日当りの悪い校舎寄り部分も良い状態です。

    | - | 11:14 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |









    http://blog.shibafu-school.com/trackback/999743