最新記事
いただいたコメント
過去の記事(月別一覧)
時計
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

09
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--

認定NPO芝生スクール京都のブログ

芝生スクール京都の最近の活動状況などを紹介しています。
大丸京都店屋上「みどりの広場」の芝刈りと基盤整備を行いました
0

    ◆平成30年7月9日(月)6:50~9:30

    ↑昨年夏にティフトンの張芝をした所に雑草(オヒシバ等)が生えてきましたので抜き取りました。

    ↑芝刈りを実施しました。

    ↑停滞水で裸地化した所をローンパンチでエアレーションしました。抜き取ったコアは外に運び出しました。

    ↑(左)凹地で裸地になった所に目土を投入しました。(右)裸地部分に夏芝(バミューダグラス)のタネを播きました。

    | - | 15:14 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
    夏の更新作業が始まりました(2)
    0

      ■平成30年6月30日(土)9:15~11:15、京都市立嵯峨野小学校

      ↑作業前のミーティングです。PTAの皆様など多くの応援がありました。

      ↑コアリングを行い、コアを収集しました。

      ↑(左)抜き取ったコアは凹地に敷き均しました。(右)機械が入らない所はローンパンチで抜き取りました。

      ↑(左)夏芝のタネ10g/屬鯒鼎ました。(右)ブラシをかけてタネを芝地にすり込みました。

       

      ■平成30年6月30日(土)13:20~14:30、京都市立白河総合支援学校

      ↑コアリングを行い、コアを収集しました。

      ↑(左)抜き取ったコアは大きい不陸の所に敷均しました。(右)ベースとなる夏芝(バミューダグラス)のタネ20g/屬鯒鼎ました。

      ↑基盤土壌を厚くするため、2mm厚で目土を散布しました。

       

      以上3校で夏の更新作業を実施しました。今回は雨のため作業延期を余儀なくされたり、作業直後に雨が降ってきたりと大変苦労しました。お手伝いして頂いた方々、本当にお疲れさまでした。

      | - | 10:34 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
      夏の更新作業が始まりました(1)
      0

        冬から春にかけて芝生に過度なすり切れや踏圧がかかり、裸地化した所や損傷からの回復が遅れている校庭を対象に更新作業(IS)を実施しています。

         

        ■平成30年6月23日(土)〜24日(日)、京都市立藤森中学校

        ↑当日は午後から天気が崩れる予報でしたので、午前8時半からコアリングを実施しました。

        ↑(左)芝生の定着が良好な周辺の部分からコアを収集しました。(右)翌日、集めたコアは水が溜まりやすい所に投入しました。

        ↑周辺部分を除いて芝密度が低い所を中心に夏芝(バミューダグラス)のタネを播きました。基盤土壌を下げるため、目土の散布は行いませんでした。

        | - | 13:42 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
        NPO会員からの報告です。
        0

          NPOの田淵会員から、校庭芝生の管理レポートが入りました。

           

          ■平成30年6月2日(土)8:00〜9:30、京都市立横大路小学校

          ↑芝刈り前です。バスケットボールのゴール下は踏圧のため裸地化しています。

          ↑ゲームなどで部分的に踏圧が強い所は、裸地になっています。

          ↑芝刈りと同時に父兄の方々が参加して、除草などの作業を行っています。

          ■平成30年6月2日(土)11:00~12:30、京都市立伏見南浜幼稚園

          ↑(左)芝刈り前です。冬芝が所々に固まって生えています。(右)面積が小さいので電動芝刈り機を使用しています。

          ↑芝刈り後の状態です。

           

          *2校とも夏芝(バミューダグラス)が順調に生長しており、子どもたちも芝生の感触を楽しんでいるようです。

          | - | 13:51 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
          春の芝生を調査しています(4)
          0

            ■平成30年4月27日(金)9:50~10:15、京都市立白河総合支援学校

            ↑エンジン式芝刈り機が入手されておらず、刈遅れが目立ちます。早急の芝刈りと施肥をお願いしました。

            ↑冬芝(ライグラス)のみの造成でしたので、今夏には夏芝(バミューダグラス)のタネを播く予定です。

             

            ■平成30年4月27日(金)10:50~11:05、京都市立下鴨小学校

            ↑樹木の下は芝生の定着がもう一つです。

            ↑喬木のメタセコイヤが伐採されていました。土の乾燥が軽減できるので芝の定着も良くなりそうです。

             

            ■平成30年4月27日(金)11:40~12:00、京都市立元町小学校

            ↑中庭です。芝生はやや伸びすぎていますが、状態としては良好です。

            ↑中庭の夏芝も順調に萌芽・伸長しています。

            ↑運動場側です。夏芝の定着も大分よくなりました。

             

            ■平成30年4月27日(金)13:40~14:00、京都市立西陣中央小学校

            ↑芝生の密度・定着ともに抜群です。

            ↑芝生には雑草が殆ど見当たりません。

             

            ■平成30年4月27日(金)14:35~14:55,京都市立鳴滝総合支援学校

            ↑芝生に色ムラがありますが状態としては良好です。

            ↑周辺部に雑草(スズメノカタビラ等)の侵入が見られます。

            ↑(左)夏芝の萌芽・伸長も順調です。(右)肥料の落下で濃度障害を起こしています。

             

            ■平成30年4月27日(金)15:20~16:00、京都市立嵯峨野小学校

            ↑冬芝の定着が順調に推移し、芝生の状態は良好です。

            ↑夏芝の萌芽・伸長も見られ、たくさんの子どもたちが放課後を楽しんでいます。

            ↑(左)今春、抜き取ったコアを敷き均した所です。見事に復活しました。(右)体育館の陰も冬芝の定着が進んでします。

             

            *以上、春の芝生の状態を調査しました。今年はほとんどの校庭で芝生の定着が順調です。夏の更新作業は3校で行うことになりました。

            | - | 13:58 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |