最新記事
いただいたコメント
過去の記事(月別一覧)
時計
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

07
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

認定NPO芝生スクール京都のブログ

芝生スクール京都の最近の活動状況などを紹介しています。
春の芝生を調査しています(3)
0

    ■平成30年4月26日(木)10:30~10:50、京都市立東総合支援学校

    ↑芝生の密度・葉色ともに申し分ありません。運動会のためのテントが準備してありますが、当日までに少しずつ移動させるそうです。

    ↑ランニング走路に踏圧の跡が見られますが、芝生の状態は抜群です。

    ↑(左)樹木下で陰になり易い所も芝生がよく定着しています。(右)校庭のまわりは美化活動として花などが植えられています。

     

    ■平成30年4月26日(木)11:30~12:00、京都市立百々小学校

    ↑冬芝(ライグラス)の定着不良地に夏芝(バミューダグラス)が萌芽・伸長しています。

    ↑育苗された冬芝が裸地に植えられています。

    ↑遊具周辺は芝生の刈り込みが高くしてあります。

     

    ■平成30年4月26日(木)13:30~13:50、京都市立醍醐西小学校

    ↑南側から全景です。芝生の密度・葉色は申し分ありません。

    ↑(左)遊具周辺だけは踏圧で裸地になっています。(右)夏芝の萌芽・伸長も順調です。

     

    ■平成30年4月26日(木)14:10~14:35,京都市立小栗栖宮山小学校

    ↑冬芝が伸びすぎています。早急の芝刈りと施肥をお願いしました。

    ↑冬芝が生えていない所に夏芝の生育が見られます。

     

    ■平成30年4月26日(木)14:40~15:00、京都市立小栗栖小学校

    ↑芝生の中央部は給水設備の埋設工事のため埋め戻された場所です。

    ↑(左)補修に使用された芝です。コウライシバとノシバの中間(コウシュンシバ?)に近いタイプのものです。(右)こちらがベースとなるバミューダグラスです。

     

    ■平成30年4月26日(木)15:05~15:20、京都市立小栗栖中学校

    ↑芝生も濃色で状態は申し分ありません。

    ↑(左)冬芝の隙間に夏芝の萌芽・伸長が見られます。(右)校舎の陰も、今年は冬芝が良く定着しています。

     

     

    | - | 11:51 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
    春の芝生を調査しています(2)
    0

      ■平成30年4月25日(水)9:30~10:00、京都市立藤森中学校

      ↑春の更新作業から38日目です。冬芝(ライグラス)の定着は順調です。

      ↑(左)水の停滞しやすい所は芝生の定着が良くありません。(右)校庭の周辺では夏芝(バミューダグラス)の萌芽・伸長が認められます。

      ↑雑草(ヒメクグ)対策として、トールフェスク(左側)を試作しました。右半分はトールフェスクとライグラスの混播区です。

       

      ■平成30年4月25日(水)10:45~11:00、京都市立桃陽総合支援学校

      ↑芝生はやや伸び過ぎですが、密度・葉色ともに良好です。

      ↑(左)拡張部分(手前)の雑草侵入も大分少なくなりました。(右)夏芝の萌芽・伸長も順調です。

       

      ■平成30年4月25日(水)11:30~11:50、京都市立呉竹総合支援学校

      ↑雑草(スズメノカタビラ等)の侵入が目立ちますが芝生の状態は良好です。

      ↑(左)ランニングの走路は、踏圧・すり切れのため裸地が目立ちます。(右)踏圧が厳しい場所でも、夏芝の定着が見られる所がありました。

       

      ■平成30年4月25日(水)13:25~13:40、京都市立向島小学校

      ↑芝生の密度・葉色ともに素晴らしい。

      ↑夏芝の萌芽・伸長も良好です。

       

      ■平成30年4月25日(水)14:00~14:20、京都市立伏見南浜幼稚園

      ↑冬芝は伸びすぎていますが芝生の状態は良好です。

      ↑(左)冬芝不良地では夏芝がかなり定着してきました。(右)遊具周辺では踏圧で裸地化しています。

       

      ■平成30年4月25日(水)15:00~15:20、京都市立横大路小学校

      ↑冬芝の定着は良好で葉色も濃いです。

      ↑校庭の進入路付近は停滞水のため、芝生の定着が良くありません。

      ↑(左)遊具周辺の芝生の定着は良好です。(右)夏芝の萌芽・伸長も順調です。

       

      | - | 14:05 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
      春の芝生を調査しています(1)
      0

        昨年秋に冬芝(ライグラス)のタネを播き、冬を越しました。一部の学校では想定以上に冬芝が損傷を受けたため、春にも更新作業(OS)を行いました。今回はベースになる夏芝(バミューダグラス)の萌芽・伸長を確認し、夏の更新作業(IS)の可否を判断しています。

         

        ■平成30年4月20日(金)9:45~10:10、京都市教育相談総合センター(こどもパトナ)

        ↑今年になって芝刈りと施肥が実施されておらず、芝生はかなり伸びすぎています。天候などで作業の日程調整がつかず、雑草の侵入も激しいです。

        ↑トラックコースの内側にも雑草(ハコベ)が繁茂しています。2~3日中に芝刈りを行う予定です。

        ↑(左)昨年6月に雑草を抑制するためにセンチピードグラス「ティフブレア」の苗を定植しました。苗はしっかり定着して拡がりを見せています。(右)ティフブレアが定着している所は、雑草の侵入が殆んどありません。

         

        ■平成30年4月20日(金)10:15~10:30、大丸京都店「みどりの広場」

        ↑所々に雑草(スズメノカタビラ)の侵入が見られますが、芝生の状態は良好です。

        ↑(左)昨夏のビアガーデンで固結した所も大分冬芝が定着してきました。(右)昨年、夏芝(ティフトン)の張芝を施工した所の目地も目立たなくなりました。

         

        ■平成30年4月20日(金)11:15~11:35、京都市立桂川小学校

        ↑冬芝の定着は素晴らしく、葉色も濃いです。

        ↑(左)夏芝の萌芽・伸長も順調です。(右)秋の更新時に水が停滞していた所に、抜き取ったコアを敷き均しました。見事に芝生が定着しました。

         

        ■平成30年4月20日(金)13:10~13:30、京都市西総合支援学校

        ↑雑草の侵入で芝生全体は淡色ですが裸地は殆んど見られません。

        ↑(左)水はけが悪い所のみ裸地化しています。(右)昨秋、冬芝のタネを多く播いた所は、雑草の発生が少し抑えらえているようです。

        ↑グラウンド中央部です。雑草(スズメノカタビラ)の間に夏芝の萌芽が見られます。

         

        ■平成30年4月20日(土)14:40~14:55、京都市立洛西中学校

        ↑10日前に芝刈りを行ったとのことですが、かなり伸びていました。

        ↑(左)芝生全体としては良好な状態です。(右)雑草(シロクローバ)の侵入もほんの一部分だけです。

         

        ■平成30年4月20日(金)15:20~15:35、京都市立上里小学校

        ↑芝生の密度・定着は極めて良好です。葉色も濃いです。

        ↑(左)遊具周辺の芝生の定着も申し分ありません。(右)夏芝の萌芽・伸長も見られます。

         

        | - | 15:19 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
        春の更新作業(OS)を行っています。
        0

          ■平成30年3月20日(火)7:00~9:40、大丸京都店屋上「みどりの広場」

          ↑更新作業に先立ち、芝生が伸びていたので部分的に芝刈りを行いました。

          ↑(左)土壌が固結して所を中心に、ローンパンチでコアリングを行いました。(右)バーチカルを行ってサッチ(芝生の残渣)を取り除きました。

          ↑(左)抜き取ったコアは芝生の目地や凹地に入れ込んで均しました。(右)冬芝(ライグラス)のタネ45g/屬鯒鼎ました。周縁は手播きしました。

          ↑ブラシをかけてタネを芝地にすり込みました。淡色の円型は、10日間のイベントによるテーブル等の跡です。

          ↑「みどりの広場」には芝生管理のパネルが展示されていました。

           

          以上で春の更新作業が終わりました。今春の天候が不安定の中、作業は比較的順調に行うことができました。これもひとえに、お手伝いいただいた各校のPTAや地域の方々のご支援のお陰だと感謝しております。有難うございました。

          | - | 11:53 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
          春の更新作業(OS)を行っています(2)
          0

            ■平成30年3月17日(土)8:45~10:30、京都市立横大路小学校

            ↑コアリングを縦・横2回実施しコアを収集しました。作業にはPTAからも参加がありました。

            ↑(左)抜き取ったコアは遊具周辺の凹地に敷均しました。(右)冬芝(ライグラス)のタネ45g/屬鯒鼎ました。

            ↑ブラシをかけてタネを芝地にすり込みました。基盤土壌を下げるため、目土の散布は行いません。

             

            ■平成30年30月17日(土)12:45~17:00、京都市立藤森中学校

            ↑コアリングを行ってコアを収集しました。作業には藤森中を共用している少年ラグビーチーム(KIWIS)の父兄や子どもたちも参加しました。

            ↑(左)抜き取ったコアは凹地に敷均しました。(右)冬芝のタネ50g/屬鯒鼎ました。

            ↑(左)雑草(カヤツリグサ類)対策として、暑さやすり切れに強いトールフェスク「スパイダーLS」を試作しました。(右)試験区(各500屐砲砲蓮▲薀ぅ哀薀后椒函璽襯侫Д好およびトールフェスク単播区に分けて実施しました。

            ↑中央の低い所を中心に、1mm厚で目土を散布しました。

            | - | 13:47 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |