最新記事
いただいたコメント
過去の記事(月別一覧)
時計
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

01
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

認定NPO芝生スクール京都のブログ

芝生スクール京都の最近の活動状況などを紹介しています。
秋の更新作業(WOS)が終わりました。
0

    ■平成29年10月18日(水)12:45~16:15、京都市立西総合支援学校

    ↑コアリングを行いました。抜き取ったコアは凹地に敷き均し、残ったものは花壇に運び込みました。作業には当校の生徒たちも沢山手伝ってくれました。

    ↑雑草を少しでも抑えるため、冬芝(ライグラス)のタネを50g/崘鼎ました。

    ↑1.2mm厚で目土を散布しました。

     

    今秋は天候が不順だったため、更新作業を何度も延期しなければなりませんでした。雨と雨の間をぬって作業をしましたが、冬芝の発芽・定着にはよかったようです。冬の間も無事推移することを祈っております。作業に参加された学校の方々、会員の皆さんご苦労様でした。

    | - | 16:00 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
    更新作業期間中に体育祭がありました。
    0

      ■平成29年10月11日(水)、京都市立藤森中学校

       

      10/11(水)に藤森中学校で藤中祭・体育の部が行われました。グランドの半分が芝生に覆われているため生徒たちが生き生き元気に競技しています。

      一寸危険な演技などは芝生面を使用しています。

      同校のホームページに当日の写真が多数掲載されていますので是非ご覧ください。

       

       

       

      | - | 14:42 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
      秋の更新作業(WOS)が始まりました(7)
      0

        ■平成29年10月14日(土)12:30~16:15、京都市立藤森中学校

        ↑更新作業前の挨拶と手順説明です。当校のラグビー部員も応援に駆けつけてくれました。

        ↑コアリングを行いコアを収集しました。

        ↑(左)抜き取ったコアは踏圧で凹んだ所に敷き均しました。(右)夏の雑草とくにカヤツリグサを少しでも抑制するため、冬芝(ライグラス)のタネを昨年より多めの50g/崘鼎ました。

        ↑芝生地の中央部が周辺より低いので、そこを中心に目土(1.2mm厚)を散布しました。

        | - | 15:20 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
        秋の更新作業(WOS)が始まりました(6)
        0

          ■平成29年10月11日(水)13:00~15:10、

           京都市教育相談センター(こどもパトナ)

          ↑コアリングを行いコアを収集しました。

          ↑(左)抜き取ったコアは校庭南側の凹地に敷き均しました。(右)夏の雑草(メヒシバなど)を抑えるため、冬芝(ライグラス)のタネ50g/屬鯒鼎ました。

          ↑ブラシをかけてタネを芝地にすり込みました。

           

          ■平成29年10月12日(木)9:20~11:50、京都市立鳴滝総合支援学校

          ↑コアリングを行いコアを収集しました。抜き取ったコアは凹地に敷き均し、残りは外に運び出しました。

          ↑冬芝のタネ45g/屬鯒鼎ました。作業には高等部1年生の皆さんが参加してくれました。

          ↑1.2mm厚で目土を散布しました。

           

          ■平成29年10月12日(木)13:15~14:00、京都市立西陣中央小学校

          ↑コアリングを行いました。抜き取ったコアはくぼ地や樹木の下に敷き均しました。

          ↑冬芝のタネ45g/屬鯒鼎、1.2mm厚で目土を散布しました。

           

          ■平成29年10月12日(木)14:30~15:40、京都市立元町小学校

          ↑体育館側は土壌が固いため、スパイキングを実施しました。

          ↑中庭です。作業するためには芝が伸び過ぎていましたので刈込を行いました。

          ↑コアリングを行い、抜き取ったコアは外に運び出しました。

          ↑(左)中庭、体育館側ともに冬芝のタネ45g/屬鯒鼎ました。(右)1.2mm厚で目土を散布しました。

           

          ■平成29年10月12日(木)16:00~16:30、京都市立下鴨小学校

          ↑コアリングを行いました。樹の下は芝生が定着しにくいため、冬芝のタネ50g/屬鯒鼎ました。

          ↑1.5mm厚で目土を散布しました。

          | - | 13:59 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
          秋の更新作業(WOS)が始まりました(5)
          0

            今年の秋は雨が多くて困ります。今日も朝から雨の予報でしたが次第に良くなるとの予報で雨天決行しました。

             

            ■平成29年10月7日(土) 9:00~11:45

             京都市立嵯峨野小学校

            ↑ランチガーデンからの景色です。左側の体育館側もかなり芝生が定着してきました。

            小雨の降る中、いつもの通り校長先生の挨拶から作業開始です。

            ↑コアリング作業です。先生に大勢のPTAと子供たちも参加してくれました。

            ↑一寸低くなった場所にコアを運び入れます。機械の入らない障害物の周辺はローンパンチで穴を開けました。

            ↑冬芝(ライグラス)のタネ45g/屬鮖気ました。ムラの無いように縦横・斜めに撒きました。先生と子供たちが交代しながらの作業です。

            ↑今回も基盤を上げないため目土を掛けません。その代わりにタネを定着させるため入念にブラシを掛けました。

             

             

             

             

            | - | 09:19 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |